一般家庭用商品 詳細

昭和カレーパウダー 15g

昭和10年 誕生 昭和カレー

画像
昭和カレーパウダー 15g

特徴

昭和10年に発売された昭和カレー(パウダー)をリバイバル製品化、新発売。

規格 / 入数

15g/6本

使用例

調理例:なつかしの昭和カレー(4~5皿分)
材料:肉160g(お好みでお肉は鶏、豚、牛、羊、シーフード等)、人参1/3本、玉ねぎ1と1/2ヶ、じゃがいも(小さめ)、2ヶ、小麦粉大さじ6杯、サラダ油又はバター大さじ3杯、カレー粉大さじ1と1/2杯、食塩小さじ1杯、固形チキンブヨン2ヶ、はちみつ(又はジャム)小さじ1杯、しょうゆ又はみそ小さじ1杯、ウスターソース小さじ1杯、水700ml(お好みでヨーグルト、トマトピューレ等)
使用方法:
① 肉と人参、じゃがいもを適当な大きさに切り軽く炒めます。
② 水700mlと固形チキンブイヨン2ヶを加え煮込みます。
③ フライパンにサラダ油大さじ3杯と小麦粉を入れきつね色になるまで炒め、カレー粉を加えよく混ぜます。
④ ③に②の煮汁を入れ、だまにならないようによくのばし②に入れます。
⑤ その他の調味料を加え、味を調えたら出来上がりです。

原材料

カレーの風味アップ、ドライカレー、スープ、炒め物、タンドリーチキン、カレーマヨネーズ、カレー焼きそばなどアイディア次第でメニューが広がります。

一覧へ戻る
このページのトップへ戻る
水牛食品 イチオシ! 昭和カレー 詳しくはこちら 弊社のタレを使ったレシピをご紹介! 一般家庭用商品 業務用商品
製造体制
製造の流れ・工場案内
水牛食品のこだわり
会社情報
会社概要・沿革
リンク集
お問い合わせ
« 表示推奨ブラウザ/OS »
■ Windows Vista,XP,2000
■ Microsoft Internet Explorer 7.0
■ 文字サイズ 中
全日本カレー工業協同組合 東京都ソース工業協同組合